交通事故被害を弁護士に相談するタイミング

交通事故の被害者となってしまった際に、弁護士に相談することで示談の交渉がスムーズとなり、慰謝料や損害賠償額が自賠責保険や任意保険を基準としたものよりも高額となるケースがあります。

示談交渉は被害者と加害者の当人同士で行われるパターンは案外少なくて、保険会社の担当者や弁護士を相手に交渉を進めることが多いため、交通事故に関する法律や裁判所の判例などの知識のある弁護士に依頼することが、良い結果につながりやすいようです。

ここでは、交通事故に遭ってから弁護士に相談するタイミングについて解説していきます。
続きを読む →